頭脳的ゴルフ道

格安でラウンドしたりゴルフクラブを入手する方法・上達する練習方法・コース戦略・クラブの選び方など。頭を使えばゴルフはもっとお得に、もっと楽しめます!

【超効果的】ゴルフシューズが臭くならない簡単な方法

くさ〜いッ!! みなさんはせっかくおろした新品のゴルフシューズが、数回使っただけで臭くなってしまったという経験はありませんか? 蒸れたシューズをそのままにしていたなら致し方ない気もしますが、家に帰ってすぐに陰干ししたのに悪臭が発生することも…

8タイプのしなり特性を知って自分に合ったシャフトを見つけよう!

シャフトは三箇所(手元・中間・先端)の剛性によって、しなりの性質が変わります。これは三箇所それぞれに別のはたらきがあるからです。 当サイトでは三箇所(手元・中間・先端)それぞれの剛性(硬い or 柔らかい)の組み合わせによって、シャフトのしなり…

シャフトの「キックポイント(調子)」がショットに与える影響

シャフトの「キックポイント(調子)」とは? 「最も柔らかい部分」ではない! キックポイント(調子)とは簡単に言えば、そのシャフトの中で最もしなりやすい部分のことを指します。 シャフトを手元、中間、先端の3つのパーツに分けて考えて、最もしなりや…

スライスしにくい中古ドライバーランキング

以前、この記事でもお話ししましたが、スライスを治したいならまずスライスしにくいドライバーに買い換えることをオススメします。zunoutekigolf.hateblo.jpなぜなら、つかまりの悪いドライバーでスライスを打たないようにスイングしていると、逆にスライス…

クラブヘッドの「重心角度」と「FT値(フェースターン値)」がショットに与える影響

クラブヘッドの「重心角度」がショットに与える影響 重心角度というのはクラブヘッドを真上から見た時の重心とネック軸を結ぶ線とフェース面が作り出す角度のことです。これは上の写真のようにクラブのシャフト部分だけを台に置いて、ヘッドを垂らした時のフ…

アイアンヘッドの種類とその特性

アイアンヘッドの種類 アイアンヘッドの形状は大きく分けて、初級者向けのポケットキャビティ(写真左)と超上級者向けのマッスルバック(写真右)があり、その間に形状も特性もポケットキャビティとマッスルバックの中間に位置するアベレージゴルファー向け…

パッティングで最も重要な基本「しっかり打つ」方法/パット数を減らすには【3】

「しっかり打つ」ことが出来ればパッティングは8割方成功する パッティングにおいて「しっかり打つ」ことは基本中の基本であると同時に、パッティングの成否を決める重要な要素です。その為、これが出来てないと話にもなりませんが、逆に完璧に出来てさえい…

あなたのパッティングが毎回ショートする本当の理由 / パット数を減らすには【2】

パッティングが下手な人が必ずしている誤解 「ありゃー、切れた!」「弱かったか・・・」 パッティングが下手な人のそれを見ていると、ほぼ毎回のようにこんな言葉が聞かれます。そう、彼らのパッティングはいつも切れるか、ショートしているのです。しかし…

パット数を記入し分析する / パット数を減らすには【1】

80台を出し続ける為にはパッティングが最重要課題 80台を出し続ける為には100yd以内を3打で上がる技術を身につける必要がありますがが、その為の最重要課題はパッティングだと言っても過言ではありません。例え100ydを1オンしたとしても、チップインでもして…

コツコツ着実に上達する練習方法とやればやるほど下手が固まる練習方法。

一生懸命練習すれば、上手くなれるのか? ゴルフが上手くなりたいのなら、一生懸命練習することは絶対にかかせません。たまに「練習しないで100を切る方法」とか「ある秘密のコツを知っただけでシングルになれました!」という謳い文句で煽っているゴルフ教…

100ydショットの作り方

100yd以内のショートゲームを確実に3打であがるには、まず100ydをしっかり打てるようになることが大切です。そうすれば、それを基準にして様々な距離を打ち分けられるようになるからです。 いろいろなクラブで100ydを打てるようにする AWのフルショットで100…

常に80台を出し続ける為の考え方

年間の平均スコア(もしくは10ラウンドの平均)が100を切れるようになってくると、もう初心者を脱したといってもいいでしょう。自分でも上達を実感できて、ゴルフが一番楽しい時期です。しかし同時に陥りやすいのが 90の壁 です。人によっては何回か80台を出…

クラブの特性から考えるスライスの治し方 / 頭脳的スライス治療法

スライスの最大の原因はクラブ特性の”無知” 私が初心者の頃、ドライバーショットの半分以上がスライスでした。せっかくたくさん練習してラウンドに行ったというのに、朝一番のティーショットがシュルシュルと音を立てて右の林に大きく曲がっていくのを見ると…

難しいクラブは上手くなる?? いくら練習しても上達しないなら、ゴルフクラブを見直そう。

・いくら練習しても上達しない ・練習場では上手く打てるのに本番のラウンドでミスを連発する こんな悩みのある人はクラブが自分に合っていないことが原因かもしれません。なぜなら、ゴルフは使っている道具(クラブ)の影響が顕著に出るスポーツだからです…

まず自分の実力を自覚しよう!スコアから客観視するあなたの腕前

ベストスコアには意味がない !? ゴルフの腕前について聞かれた時、ベストスコアで答える人がたまにいるのですが、私はそれは意味が無いと思っています。なぜなら同じ人が同じ調子で回ったとしても様々な外的要因によって、スコアなんてものは大幅に変わって…

シャローフェースか、ディープフェースか? / ドライバーの選び方

シャローフェース と ディープフェース ドライバーヘッドの形状はフェース高がシャローな(浅い)ものとディープな(深い)もので大きく二分されます。最近のドライバーのフェース高の平均は56mm前後で、54mm以下ならシャローフェース、58mm以上ならディープ…

スイートスポット(芯)とスイートエリア

スイートスポット(芯)とスイートエリア クラブの話をしていると、芯で打つと曲がらずに飛ぶとか、スイートエリアが広い方がミスに強いという話題が出ることがあります。芯というとフェースのど真ん中だと思っている人や、スイートスポットもスイートエリア…

なぜバックスピンでボールが上がるのか? バックスピンと揚力のメカニズム

ドライバーからウェッジ、そしてパターに至るまでほとんど全てのゴルフクラブにはロフト角が存在します。つまり、ボールを打つフェース面が多かれ少なかれ上を向いているのです。上を向いているフェースで打ったボールにはそのフェースとの摩擦力によって基…

ゴルフボールの種類とプレイに与える影響

どうせすぐ無くすんだから、安いのでいいんだよ! 僕はボールにこだわるレベルじゃないから、何使っても同じです。 こんなことを言ってボールに全く無頓着な人が意外に多いと感じます。しかしゴルフはボールをクラブで打って飛ばすスポーツですので、ボール…

ゴルフクラブの「フェースプログレッション」がプレイに与える影響

フェースプログレッションとはフェース角を0°に設定した状態での、シャフトの中心線からリーディングエッジまでの水平距離のことで、簡単に言えばリーディングエッジ(歯)の出具合ということになります。㎜単位で表され、小さいものはマイナスになるものも…

クラブヘッドの「フェース角」がプレイに与える影響

クラブヘッドの「フェース角」がプレイに与える影響 フェース角とはウッド系クラブに関する数値で、水平な地面にソールがピタリと着くようにクラブを置いてシャフトを地面と垂直にした時に、そのシャフトの中心線を通る面とフェースが作る角度のことです。 ±…

ギア効果 / ボールにスピンがかかるメカニズム

ヘッドの重心が球筋に影響を与える大きな要因の一つがスピンです。サイドスピンもバックスピンも全てオフセンターヒット(ヘッド重心から外れたところでボールをヒット)した時の「ギア効果」によって引き起こされます。逆に重心に近いスイートスポットでボ…

クラブヘッドの「重心高さ」がプレイに与える影響

クラブヘッドの「重心高さ」がプレイに与える影響 重心高さというのはクラブヘッドをトゥ側から見た時の重心からフェースに垂直に引いた線とフェース面が交差する点(芯)からリーディングエッジまでの距離のことです。その名前の通り、重心の高さを表します…

クラブヘッドの「重心深度」がプレイに与える影響

クラブヘッドの「重心深度」がプレイに与える影響 重心深度は、①重心からフェース面までの距離と定義される場合と②重心からリーティンエッジまでの水平距離と定義される場合の二通りがあります。メーカーごとに定義が異なるだけでなく、同じメーカーでもドラ…

クラブヘッドの「重心距離」がプレイに与える影響

クラブヘッドの「重心距離」がプレイに与える影響 重心距離というのはフェース上の重心(芯)とシャフトの中心線の延長線との距離のことです。重心距離の長さは主にフェースの返りやすさと飛距離に影響します。 重心距離の影響1 フェースの返りやすさ 重心距…

スライスを治すならドライバーを変えるのが近道/クラブを変えるタイミングについて

先日ドライバーを変えてから飛距離も方向性も格段に良くなりました!・・・で、こないだ一緒に回ったおじさんが明らかにクラブに無頓着だったので 〇〇さんもクラブを見直すといいかもしれませんよ。というアドバイスをしたところ我々みたいな腕前じゃあ、何…

低重心アイアンは本当にやさしいのか? やさしいアイアンと重心高さの関係について

ゴルフ雑誌などでよく 低重心アイアンはやさしい という記事を目にします。しかし、ヘッドスピードの速い人は実は高重心アイアンの方が優しく感じることがあります。今回はやさしいアイアンと重心高さの関係について考えてみたいと思います。 そもそも「やさ…

飛ばしたいなら打ち方を変えるよりもドライバーを変える方が結果が出やすいという話 /飛距離の出るドライバーの選び方

ドライバーを変えて飛距離を伸ばした松山英樹選手 誰よりも飛ばしたい! 飛距離を出したい!そう思うのはゴルファーなら当然の欲求です。ドライバーで飛距離を出すのはゴルフの醍醐味の一つですし、芯を食って飛ばせた時の高揚感はやみつきになります。昨年1…

ゴルフクラブ3種類の「慣性モーメント」

ゴルフクラブの特性を語る上で、よく出てくる言葉の1つに「慣性モーメント」というものがあります。「慣性」というのは学生の頃に理科の授業で習った止まっている物体は止まり続けようとし、動いている物体は動き続けようとするというアレです! 慣性モーメ…

クラブヘッドの「ロフト角」がプレイに与える影響

クラブヘッドのフェース面は横から見ると角度が付いていて、少し寝ています。この角度を一般的に ロフト角 と言い、特にシャフトの中心線を含む面とフェース面が作り出す角度を リアルロフト と言います。ロフト角はゴルフクラブには無くてはならないもので…